傾聴

ホームスタートの三つの特徴「傾聴」・「協働」・「守秘義務」
ホームスタートには、3つの特徴があります。それは、「傾聴」・「協働」・「守秘義務」です。
ホームスタートは、この3つを基本に、地域の人々が、優しく見守り、受け止め、安心感を創り、
自信を持って子育てすることができる関係をつくる支援です。これが、他には無い大きな特徴です。

「傾聴」
ホームビジターが、親の気持ちに寄り添い、時間をかけて、親の話をじっくりていねいに傾聴し、
気持ちに共感し、安心感を作り出します。「傾聴」で孤立や孤独感を解消します。

利用者の方から「私は、ボランティアの方に来て頂いたときに、自分が赤ちゃんになったような気持ちになりました。
とても安心できました。ボランティアの方がやってくれたように自分の子どもにやってみると親子関係がとてもよい
関係になりました。」という感想頂きました。「傾聴」は、子育て力をアップする計り知れない力を持っています。

「傾聴」は、子育ての悩みを解消することができます。そして、子育ての楽しさを実感し自信を取り戻します。
このようにして親の自己肯定感を回復し。自立した子育につなげていきます。

▲このページの先頭へ